なん速!

小林よしのり「少年マガジンが100万部を割り込んだ!漫画の作り方の限界」



1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/11/07(月)22:26:10 ID:???
小林よしのり「少年マガジンが100万部を割り込んだ。漫画の作り方の限界」

漫画雑誌「週刊少年マガジン」(講談社)の印刷部数が7~9月(2016年)の平均で100万部を割り込んだとわかり、
漫画家の小林よしのりは「今の漫画雑誌の問題点は部数の減少ではない。名作が出ているか否かだけである」とブログで主張した。

続き J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/tv/2016/11/04282588.html

参考
少年マガジンが100万部を割り込んだというが

BLOGOS/小林よしのりオフィシャルwebサイト
http://blogos.com/article/196488/

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 58◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477196239/979




プレステージ ch

2: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)22:27:26 ID:0Hh
でお前は?
3: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)22:27:32 ID:FQW
お前の漫画は説教臭い
4: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)22:28:00 ID:5A2
そりゃ子供の数が減ってるし
5: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)22:28:48 ID:O5Q
ていうかオモンナイすわ。
6: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)22:31:26 ID:qgq
うちの仕事しない部下が、勤務時間中ずーっとマンガばかり読んでいる
なくなってもいいぞマンガ
7: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)22:34:43 ID:opa
小林大先生が老若男女にウケる漫画描いたらよろしい
8: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)22:40:56 ID:yOG
おっさんの俺が今おもしろいと思って読んでる漫画は「へうげもの」と「ギフト±」だけだな
少年誌は絵柄からして薄っぺらで読む気にならぬ
9: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)22:44:29 ID:bqW
pixivやらニコニコやらTwitterやらネットで素人が自由に投稿している
作り手や読み手が多様化しただけ、このままでOK
10: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)22:53:26 ID:gx2
世の中にまだ四大少年誌しかなければ、何かしらの作品が注目されて名作になってるよ
娯楽が多様化しすぎて、話題が共有されるような作品が出ないんだよ
11: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)23:00:47 ID:NdU
コミックが出たら買うよ

週刊誌は連載を途中から読んでもわからないから買わない

12: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)23:02:18 ID:yOG
昔の巨匠で今、作品を描いていない人って結構いるから、そういう人にまた名作を描いてもらえばいいよ
アニメだって昔の名作をリニューアルすればいいじゃないか
新作にこだわる必要はないよ
13: ワルキューレ◆iYi…i.lI 2016/11/07(月)23:02:37 ID:YLb
マガジンよりサンデーのほうが見かけないけれどもw
14: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)23:11:00 ID:bqW
>>12
時代によって嗜好(絵柄)が違い、流行が存在する
現在スポ根ものが廃れるのと同じ
だから昔と同じでは売れない
15: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)23:18:12 ID:F4x
フランチャイズをはじめたら、その分野は死ぬんだよ。
「三つ目が通る」とか、手塚以外でやってんじゃねえよ。

映画もテレビも過去の名作焼き直してダメになってるのに、
もうアホかと。

16: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:22:06 ID:Jt4
>>15
過去の名作を元にして作られた、優れた作品がないわけではない。
例えば、「水滸伝」:を元にした「里見八犬伝」とかね。
ただし、そういう作品が出てくる為には数百年の時間がかかると思う。
1000年後には手塚作品をベースにした名作が生まれていんるんじゃないだろうか。

30?40代のポチャ熟女イベント

勿論、今の作品に対して、元になっている作品があろうがなかろうが、
「面白くないものは面白くない」ということは大事だと思う。
これから先のクリエイターのためにもね。

17: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:36:43 ID:tFg
人気漫画ならばテレビアニメでいいし、どうしても最新作を読みたければネット検索でスキャンしたものを見ることができる時代
必死に余分な読みたくもない漫画満載の週刊誌を買ってまで目的の作品を読む必要ないからね
18: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:41:29 ID:XKi
https://mangaseek.net/post/6.html
に1994-2016年のジャンプ、マガジン、サンデー発行部数のグラフがある。
ジャンプについてはもう少し古いデータが
http://d.hatena.ne.jp/kajika_eps/20120627/p8
にある。

データがある範囲ではジャンプは1986(410万部)から1993年(620万部(ピーク))
まで増え、そこから急激に落ちて2002-2013は300万部前後で横這い。
2014-2016で200万部強まで落とした。マガジンとサンデーは単調減少で、
2016年にはマガジンはジャンプの半分。サンデーはマガジンの1/3強。

とりあえず鼻血んぼ小学館はざまあだけど、
ジャンプがピークだった時代(ドラゴンボール連載中)にはすでに漫画は
> 一度人気に火が付けば幾年にもわたり描き続けなければならなくなったり、
> 画力で楽しませようと一コマを大きくし、話が進まなくなったりする
という描き方だったし、当時は単行本は売れていたわけで、もと記事の分析はてんで的外れ。
小林よしのりは本業のアイドル追っかけに専念すべき。

19: 警備員◆OQUvCf9K4s 2016/11/08(火)05:04:59 ID:yO6
少子化と漫画の配布方法が紙からネットになった証拠。
20: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)05:22:22 ID:jPi
最近は少女漫画が全然振るわないではないか。
少女漫画家は絶滅したのだろうか。
24: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)12:06:52 ID:9Pk
部数を支えていたおっさんも通勤時の少年誌はさすがに卒業じゃないか?
スマホという時間潰しのアイテムも普及したことだし
25: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)16:08:26 ID:Dw2
印刷部数って事は 電子書籍は含まれていないのかねえ
27: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)16:20:37 ID:hus
>>25
含めても良いと思うんだけどね

あの溜まったら縛って集積所に持って行く作業が
無くなるだけですんげーラクよ
雑誌や漫画小説は紙本いらんわ

29: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)16:30:41 ID:qGQ
>>27
紙の雑誌は買ってないから良いけど、新聞を回収に出すのが大変…。
28: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)16:23:10 ID:qGQ
漫画雑誌でヒット作とまとめ売りで新人を育てていくパターン、いつまで続くかね。
漫画も文化だし、新人には育って貰いたいけど。
35: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)19:28:32 ID:Nob
ジャンプもサンデーもマガジンも終了か
これからはモーニングの時代だな
36: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)19:31:55 ID:Q7t
昔は漫画の様な低俗な娯楽は
小中学生までの楽しみで
高校に入学、中卒で就職すれば相手にしないはずでした。
38: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)19:46:30 ID:MgD
>>36
何十年前の話やろうか
37: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)19:35:52 ID:3Qq
よしりんがエンタメとして読者を楽しませる漫画を描けなくなってからもう二十年ぐらい経つと思うが。
39: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)20:20:46 ID:Ehx
最近は漫画も超汚鮮が進んでるみたいで気持ち悪い



なんとなくランクチェック!1日1回クリックして確認お願いします!


オナホール2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です